Yoga Maala への思い

f:id:Maaki_Omori:20190107094247j:image


ここは初お披露目✨ まだ1月の間は改装中だから全部は写せないけれど、目黒駅すぐの新Yoga Maala plus+ です。


私達の9年越しの夢だったこと。

いつの日かここが!という場所が出来たら

Maalaのマークを一緒に作った、従兄弟けいすけに描いてもらうこと。ただ描いてもらうのでなく、一人のアーティストとしてプロとして描いてもらうこと。

 

あと少しで夢が叶います🙏

同じ血液が流れてるからか、、いつもデザインものは息がぴったり。

でも、まあきもけいすけも、お互いがこうなるのに9年もかかりました。

Maalaのマークに筆がはいるころ泣いてしまうな...😭💜


ここではじめてこちらを訪れた方

まあきを知らない方へ

まあきをよく知る方へもここで大事な気持ちを改めて


まあきはおおよそ10年前に、最初はMaakiとして独立して Maaki yoga studio として開業しました。

実は❣️この 新Yoga Maala plus+

ここを当時ヨガスタジオされていた方の半分を借りてスタートしたんです‼︎

 

だから新Yoga Maala plus+ この場所は私には意味があり、きっとご縁がある場所。


当時のMaaki studioの写真

2010年のもの (こんなこと沢山したな〜)

 

f:id:Maaki_Omori:20190107094424j:image


そして有り難い事にシェアではやりにくくなるくらい人が増えて来て、今の Yoga Maala が生まれ、麻布十番にて開業しました。

 

f:id:Maaki_Omori:20190107094524j:image


色々ありました。

講師としては何も変わらず、でも経営として学ぶことが多かった。

そんな時、首の病気で二カ月間の手術と入院。この出来事、経験が私の悩みの答えを出しました。

この時から東京でのヨガスタジオのあり方について、を考えることに。


麻布十番から少し規模を小さく、赤坂にスタジオを移しました。

 

f:id:Maaki_Omori:20190107094548j:image

 

まあきはここについては講座が開けるほど語る自信があります。笑

事業の変化については、ここが出来たからまたユルりと書いて行きたいと思います。

 

-------------------------------------------------------------------

🍃長年の皆さまに向けた文章をそのまま…🍃


Yoga Maala一時休業中にはいりましたが、Maaki先生のレッスンは回数を定め開催しております。

また、Maaki先生のクラスの開催の仕方につきまして、今後は完全予約制となりオープンクラスは赤坂店をもって終了となります。


~Maaki先生より~


今年で10年の指導を経て、他経営との兼ね合いを考えてこれからはスタジオ運営、私自身のクラス指導のあり方を変えていきたく、ただいまスタジオを休業とさせていただいており、皆様にはご迷惑をおかけしています。


ヨガ指導においては、これからは表にでるよりも指導者の育成や派遣、プログラム業務提携にシフトします。

ただし、今後は私のグループレッスン(クラス)は回数と人数を定めての開催とはなりますが、長きにわたり関わりあってくださる皆様のため、自分のため、変わらず体が続く限り(笑)愛と笑いと熱意を持って指導は続けていきます。


-------------------------------------------------------------------


そんな思いから、これを示してから、、

思っていたより倍以上の時間がかかってしまいました。


本当にこの一年半は

人生かなり色々あった人だけれど

だけれど、、きつかった。


特に昨年は、本物の大切な人が見えました。

心が揺れても、必ず戻る。戻す思考。

その思いがさらに強く固められた一年。

インスタにふらっと出したもの

 

f:id:Maaki_Omori:20190107094631j:image


さぁ!はじまります✨

まだまだ努力して学ぶことだらけ

きっと大変な事がもっとやってくる

でも、思いが1つならばあとは頑張るだけ。


久しぶりなblog

最近のSNSは流されていく時代

こんな事が自分の1ページとして残せる

だから、またblogをはじめたのかも。


まあき、はここにいます。という場所💜

 

 

 

ヨガは経歴や、資格や、流派や、

そして生徒の数や、いいね!の数ではない。


でもある程度の実積や、足跡、実践した月日や周りの反応と結果。 これは真実、事実です。


年月をかけて

何か一つのことを通し

誰かのために生きて

夢を持ち

失敗をし

努力をし

感謝を受けて

また人と人が繋がる


ヨガと出会い、指導側ともなったこの10年以上の時間。

このそのものが、ヨガの恩恵であり学びであると感じています。


アシュタンガヨガの創始者のパタビジョイス師の言葉があります


"99%practice 1%theory"

「99%の実践と1%の理論」


学び続ける実践する。

指導者こそ学び学ばされること。と、、


と、、

ヨガが三度のご飯より好きな人へ


天才とは、1%のひらめきと99%の努力である。

と、"ウップルティヒ"を知らなかった

トーマス・エジソンも言っています。よ。。。

 

そう

師は一つは決めた方が良い

でもドアは一つに決めつけてはいけない


バランスを取る事が出来る

ヨガは1つのツールです

これも

まあきが掲げる現代社会においてのヨガです

 

 

 

先ほどのエジソンが知らなかったであろう

"ウップルティヒ"とはこれです 笑

 

f:id:Maaki_Omori:20190107094748j:image

 

 


キラ凛子💜